本文へスキップ

特定非営利活動法人KHJ全国ひきこもり家族会連合会

機関紙『旅立ち』・書籍・その他 

機関紙『旅立ち』(最新号)topics

     
保存形式 内容
【PDF】 2017年1月15日 旅立ち83号
【PDF】 2016年9月30日 旅立ち82号

『旅立ち』バックナンバーはこちら
広告の募集についてはこちら

書籍のご案内


表紙 タイトル/内容
地域におけるひきこもり支援ガイドブック
~長期高年齢化による生活困窮を防ぐための家族会からの提案~

価格 \1,000円 (A4版 126ページ)


●KHJ発足から15年間の経験、ノウハウが詰まった1冊。当事者・家族・精神科医・大学教授からジャーナリストまで、様々な立場からの”支援”が詰まった一冊。

【注文フォームはこちら(外部サイト)】
輝ける闇の光の中で

著者:山田孝明 寄稿文:芹沢俊介

会員価格 \1,000円
通常価格 \1,400円 (A5版 170ページ)


※会員価格は、KHJ正会員・賛助会員の方が対象となります。

●20年に渡り若者支援に携わってきた著者・山田孝明氏の、若者と向き合ってきた活動の様子を克明に記録。第1章に引きこもる若者の家庭訪問活動の記録、第2章に若者から寄せられた手紙への応答を掲載。

【注文フォームはこちら(外部サイト)】
<NEW>友よ ともに未来を生きよう
〜若者が難民化する社会の鎮魂と希望〜

著者:町田弘樹・山田孝明

価格 \1,400円 (A5版 223ページ)


●この書籍は、山田孝明氏が25年にわたり通信を発行し、ひきこもる若者にその時代、時代のメッセージを送り続けました。その長年のメッセージは多くの若者との出会いをうむきっかけとなり、また支援のあり方が成長し、変化していく過程の記録でもありました。いままさにひきこもり者への葬送曲が奏でられる時代に入りました。ひきこもり支援の記録としては、まさに金字塔といえます。さらに読後感は、私たちにとっては警世の思想として伝わるものがあります。(町田)

第一章 友よ、共にいきなおそう ー難民化した若者への呼びかけ
第二章 居場所とは ー生存保障のメッセージを送り続ける場所
第三章 生存協同組合 ー貧困化する社会に箱舟を浮かべる
第四章 家族 ー若者の内なる呪縛と癒し
第五章 家郷喪失の時代 ー失われた家族像への鎮魂と癒し

支援者、家族の方にお勧めします(KHJ本部)


↓購入は下記へご連絡ください

メールアドレス:isisshuppan@gmail.com
電話:090-3825-3156
FAX:075-751-7276

イシス出版|出版物の販売について
http://g-ships.sakura.ne.jp/isis-shuppan/hanbai
ルポひきこもり 心の叫び、家族の絆

著者:新井健治(元 埼玉新聞記者)
   奥山雅久(元 全国引きこもりKHJ親の会代表)

価格 \800円 (A5版 139ページ)


●ひきこもるってどういうこと?新井健治氏が埼玉新聞に連載した「ひきこもり」三部作の記事44回分に加え、KHJ親の会初代代表である奥山雅久氏による「ひきこもり問題に取り組んで(親の会の活動)」も掲載。ひきこもり当事者と、その家族の苦悩と実態を知る一冊。

【注文フォームはこちら(外部サイト)】
ひきこもりの居場所づくりのために
~居場所運営のためのヒントとコラム集~


価格 \500円 (A5版 47ページ)

●ひきこもり当事者とその家族が集うための居場所運営に携わっている人、これから居場所に携わろうと思っている人、すべての人に向けたヒントとコラム集です。通称”居場所マニュアル”。

【注文フォームはこちら(外部サイト)】
ひきこもり当事者の社会的自立に向けた居場所づくり 実施報告書

価格 \800円 (A4版 128ページ)


●全国の家族会で行われた居場所づくりの活動内容、成果と課題、今後の取り組みを記し、居場所活動効果の調査結果を掲載。

【注文フォームはこちら(外部サイト)】
平成27年度 ひきこもりの実態に関するアンケート調査報告書

価格 \800円 (A4版 138ページ)

●13年間に渡って実施してきたKHJ全国規模のアンケート調査最新版。初の試みとなる2年間の追跡調査も掲載。

【注文フォームはこちら(外部サイト)】
「ひきこもり問題の社会的理解・支援促進」学習会テキスト集 & DVD

価格 テキスト: \1,500円 (A4版 334ページ)
     DVD: \1,000円 (2枚組)

●KHJ発足当初より10年以上行ってきた全国の学習会の内容、成果と課題、取り組みを記したテキスト集と、2015年1月に東京で行われた学習会を収録したDVD。

【注文フォームはこちら(外部サイト)】
ひきこもり大学 KHJ全国キャラバン2015 完了報告書

価格 \1,000円 (A4版 137ページ)

●ひきこもり当事者が講師になって、自身の思いや経験、価値を自由に発信し参加者と対話を行う「ひきこもり大学」。’15年に行われたKHJ全国キャラバンの様子を記録しました。

【注文フォームはこちら(外部サイト)】
ひきこもり大学 in 名古屋 2014/11/3 (1枚組 110分)

●ひきこもり大学の開催及び運営に関心のある方には、ひきこもり大学の模様を撮影したDVDを、実費・送料にてお送りいたします。ご希望の方はお電話にて承ります。ご覧頂く際は、個人情報にご配慮頂き、複製・営利を目的とした使用は厳禁となります。予めご了承ください。

【こちらはお電話のみで受付けております】
平成25年度 ひきこもりピアサポーター養成研修テキスト & DVD

価格 テキスト: \1,000円 (A4版 87ページ)
     DVD: \2,000円 (5枚組)

●KHJによるひきこもりピアサポーター養成研修第1回。「地域におけるひきこもり支援ガイドブック」の著者でもある有識者たちによる研修を収録。

【注文フォームはこちら(外部サイト)】
平成26年度 ひきこもりピアサポーター養成研修テキスト & DVD

価格 テキスト: \1,500円 (A4版 213ページ)
     DVD: \2,000円 (4枚組)

●全国5地域で行った第2回ピアサポーター養成研修のテキスト&DVD。第一部全国編・第二部地域連携編(関東ブロック編)どちらも収録。

【注文フォームはこちら(外部サイト)】
平成27年度 ひきこもりピアサポーター養成研修テキスト

価格 テキスト: \1,000円 (A4版 145ページ)

●平成27年度のピアサポーター養成研修に加え、フォローアップ研修、地域コーディネーター研修で使用したテキストも収録。最新版。

【注文フォームはこちら(外部サイト)】
平成27年度「ひきこもりピアサポーター」養成研修派遣事業 報告書

価格 \800円 (A4版 178ページ)

●ピアサポーター養成研修を通した自身の体験・実践レポートや、ひきこもり者とその家族へのピアサポート研修内容(全国ブロック別)及びアンケート調査内容を集約。

【注文フォームはこちら(外部サイト)】
引きこもり訪問サポート士養成教本(基礎編)

価格 \1,000円 (A4版 70ページ)

●より正確で適切な対応が必要とされる「訪問サポート士」養成のための一冊。臨床教育研究所「虹」所長・教育評論家 尾木直樹 氏 推薦。

【注文フォームはこちら(外部サイト)】

****ご注文は下記の内容をご覧ください****
・注文フォームにてご注文 ⇒ 【注文フォーム(外部サイト)】

・FAXにてご注文 ⇒ 【書籍注文書】を印刷後、必要事項をご記入の上 03-5944-5290 までお送り下さい。

・電話にてご注文 ⇒ 当事務局 03-5944-5250 までお問い合わせ下さい(10:00~19:00 ※土日祝日除く)。

****支払方法について****
一括払い([払込取扱票]を同封します。お近くの郵便局からお振込みください)
見積書・納品書ご希望の際は、注文フォームの備考欄、もしくはお電話口にてお知らせください。

****送料について****
実費(注文内容によって変動)
※「発送完了のお知らせ」メールにて確定料金をお知らせします。
※発送前に送料の確認が必要な場合、注文フォームの備考欄、もしくはお電話口にてお知らせください。

【お問い合わせ】
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨3-16-12-301
特定非営利活動法人「KHJ全国ひきこもり家族会連合会」本部事務局
TEL: 03-5944-5250 FAX: 03-5944-5290




・その他関連書籍はこちら

KHJ全国ひきこもり家族会連合会

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨3-16-12-301

TEL 03-5944-5250
FAX 03-5944-5290


今日までのお客様


本日のお客様

昨日のお客様